ミジンコWEBデザイナーの車窓から

WEBディレクターからミジンコWEBデザイナーに転身。備忘録を兼ねて技術的な事、テンプレートの作成、他雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エックスサーバーCRON設定まとめ

エックスサーバーにおいて、CRONの設定に時間が意外とかかるようなので
まとめてみる。

・改行コードはLF
PHPファイルの改行コードは必ずLFにする事。
通常通りLF+RF等の場合は動かない

・複数回設定したい場合はカンマで区切る
// 5 分毎
分 0,5,10,15,20,25,30,35,40,45,50,55

・コマンドは必ずフルパス
/usr/bin/php5 /home/サーバーID/ドメイン部/public_html/hogehoge.php

public_htmlとか細かい部分で抜けがあったりするので、必ずFTPから実行スクリプトのパスを
きちんと確認すること。

・ディレクトリを変更しておく
chdir(dirname(__FILE__));
?>

includeファイルの読み込みに失敗するので、カレントディレクトリに設定しておくこと。

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。