ミジンコWEBデザイナーの車窓から

WEBディレクターからミジンコWEBデザイナーに転身。備忘録を兼ねて技術的な事、テンプレートの作成、他雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『title』FCブログで個別ページ毎にタイトルを変更する

『title』をFC2ブログにて記事ページや、カテゴリページなど、個別ページ毎に変更するテクニック。

titleはその名の通りタイトルを表すタグですが、ブログの場合通常、全てのページで
ブログタイトルがそのまま挿入されています。
当然、全てのページで同じタイトルが使われているよりも個別ページ毎に異なるタイトルが
記されている方がそれぞれのページタイトルがユニークになるので検索エンジンが好みます。

導入方法は、以下のタグを<title>***</title>の代わりに挿入するだけ。
これも簡単です。

<!--タイトル▼-->
<!--index_area--><title><%blog_name></title><!--/index_area-->
<!--permanent_area--><title><%sub_title>│<%blog_name></title><!--/permanent_area-->
<!--date_area--><title><%sub_title>の記事一覧│<%blog_name></title><!--/date_area-->
<!--category_area--><title><%sub_title>の記事一覧│<%blog_name></title><!--/category_area-->
<!--search_area--><title><%sub_title>の検索結果│<%blog_name></title><!--/search_area-->
<!--tag_area--><title><%sub_title>タグの一覧│<%blog_name></title><!--/tag_area-->
<!--not_index_area-->
<!--not_permanent_area-->
<!--not_date_area-->
<!--not_category_area-->
<!--not_search_area-->
<!--not_tag_area-->
<title><%blog_name>の記事一覧</title>
<!--/not_tag_area-->
<!--/not_search_area-->
<!--/not_category_area-->
<!--/not_date_area-->
<!--/not_permanent_area-->
<!--/not_index_area-->
<!--タイトル▲-->

もちろんこれだけでなく、ブログの場合大抵h1タグにブログタイトルを設定しています。
h1タグにも同じように設定すれば閲覧者にもわかりやすく個別記事をタイトルとして
アピールすることができます。
また、検索エンジン的にもtitleタグだけでなくh1でも個別ページにそれぞれタイトルをつけて
あげる事によって有利になる事が多いですが、自分は余りやりません。

理由は色々あるのですが、長く閲覧してくれるユーザーを獲得するためには
個別ページではなくそのブログ(サイト)のファンになってもらう事が肝要だと思うから、です

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。